太陽光発電 上手な買い方

太陽光発電は、高額なだけに不安もいっぱい

太陽光発電の購入を考えているけれど、どれを選んでいいのか分からないという事があるかと思います。
クルマ1台が買えるくらい高い買い物なので、絶対に損をしたくないし、出来るだけ早い段階で元を取れるようにと悩むのも当然のことだと思います。

 

このサイトでは、私の考える太陽光発電の上手な買い方を述べていきます。

太陽光発電を買う時に迷うポイントとは?

まず、太陽光発電を買う時の問題点は何でしょうか?
一人ひとり環境が違うので、挙げだせばキリがないのですが、主なところではこんな感じではないでしょうか?

 

詐欺業者に騙されないか不安
どれくらいの期間で元が取れるのか分かりにくい
業者や設備が多すぎて、どれを選べばいいのか分からない

 

身近な人に聞いてみたところ、このような意見が出ました。
もしかしたら、あなたもこの中のどれかには少なからず当てはまるのではないでしょうか?

 

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

問題点のもとになるのは?

業者に騙されないか心配

太陽光発電の普及とともに、悪徳業者による悪質な販売が問題になってきています。
消費者生活センターなどには、無理な契約を迫られたとか、しつこい訪問販売などの苦情が寄せられているそうです。

 

そういう業者も存在していることを知識として持ち、冷静な判断を心がけたいものです。

元を取るための期間は?

太陽光発電の売電価格は機器の普及に伴って下落傾向にあります。

 

また、発電量は日射量で凡そ決まるため、さまざまな環境の影響を受けます。
たとえば、
雪の多い地域かどうか。
近くに影を作るような大きな建物があるのか?
屋根の形状や角度は?

 

など、あなたの家を取り巻く環境は千差万別です。

 

これらのことから、元を取れるまでの期間に差が生まれるのは明らかです。
そのため、太陽光発電を買う際には事前のシミュレーションが大切になってきます。
この辺りの計算は、やはりプロである業者の意見を参考にするのが良いでしょう。

結局、どうやって選べばいいの?

ここまでの話をまとめると、一社だけの見積りを鵜呑みにするのはリスクが高いと言わざるを得ません。

 

その一社の価格やシミュレーションが妥当なものであるかどうか、というのは他と比べてみないとわかりません。

 

適正かどうか分からないから、どれを選んでいいのかも分からないということにもなります。

 

逆に言えば、いくつかの業者からの見積りやシミュレーションを見比べてみて初めて、条件の善し悪しが見えてくるのではないでしょうか?

結論!比較して決める!

このように、いくつもの業者からの見積りやシミュレーションを比較・検討することで、ここまでの問題点のいくつかはクリアになってきます。
比較することで詐欺業者を見つけやすくなり、法外な請求金額なども分かるようになるはずです。

 

また、複数のシミュレーション結果を元に、自分の家がどれくらいの期間で元が取れるのかの平均値が分かるようになるでしょう。
これらを元に、より具体的な予算を組んだり、将来を見据えた計画なども立てやすくなります。

 

しかし。

 

いくら複数の業者を比較するとは言っても、いちいち一軒ずつ呼んだり訪問したりして現地確認・シミュレーション・見積りとステップを踏んでいくと、かなりの時間や労力がかかるのは否定できません。

 

この段階では最終決定の時期ではないのですから、ここで時間やコストを掛け過ぎるのも考えものです。

 

そこで便利なのが、インターネットから無料で受けられる太陽光発電一括見積もりサービスです。